不動産会社に行こう|快適に暮らせる家がたくさんある

草むらの中の家

九州の中心としての位置

マンション

福岡は九州の中心として人口が増加しているうえ、訪日観光客の増加の恩恵を受けています。シニア層の買い替えによるマンション売却物件の増加が見られています。福岡でマンション開発をする際には流入する若年層に加えて、海外の富裕層をターゲットにすることで事業化が見込まれます。

詳しく見る

家族で快適に暮らせる物件

一軒家

今後の中古物件市場の予測

複数の鉄道路線が利用できるメリットが最大限に享受できるのが、西船橋駅から徒歩圏内の中古マンションです。すでに人気エリアとしての存在感が高まっているので、手ごろな価格のマンションを手に入れるためには中古物件に注目するべきです。今後は不動産会社も西船橋駅周辺の物件の仲介に力を入れるために、更に魅力的な中古マンションが登場するでしょう。ファミリー向けのマンションの中でも特に不動産会社が積極的に販売しているのが、専有面積が80平米以上の物件です。利率の低い固定金利の住宅ローンも借りやすくなっているので、自己資金が100万円未満でも物件の購入が容易です。リノベーションの中古マンションも増えるので、数年後に登場する物件は個性も豊かです。

販売されている物件の特色

初めて西船橋の中古マンションを購入する人が選んでいるのは、2階や3階部分の比較的割安な区画です。頭金が少なめの人が多いために、価格を重視したうえで極力快適な物件を選ぶ傾向が強いです。一方で住み替えで中古マンションを買うときには、じっくりと時間をかけて不動産会社の推奨する物件を吟味するのが一般的です。したがって住み替えで西船橋の物件を買うときには、不動産会社に問い合わせてから入居するまでの所要時間がやや長めです。慎重な姿勢で物件選んでいる人が購入しているのは、大手不動産会社のブランドマンションです。バルコニーが広い物件は大人気であり、15平米以上の南向きのバルコニー付きの物件は特に注目度が高いです。

上手に付き合うためには

スーツの男性

世田谷区の不動産屋さんの中で、良し悪しを見抜くのは素人では難しいのですが、良いお付き合いをしておけば十分にメリットを受けられます。例えば、掘り出し物の物件の情報を、こっそり教えてもらえたりするのです。

詳しく見る